夫と出会った頃と変わったところ

夫は恋人として付き合っている頃はとても穏やかで何をするにも私中心に考えてくれる、優しい人でした。
そんなところがとても好きになり結婚したのですが結婚してしばらくしたら、結婚前のあの優しい夫はどこへ行ってしまったのだろうと思うほど、180度性格が変わってしまいました。
とにかく、よく言えばありがちな亭主関白の主人で、悪く言えば超自己中心的。
とにかく私の意見などには全く耳を貸さないですし困り果てています。
唯一子どもにはとてもよい父親なので、それだけは助かっているところです。
これで子どもにも愛情を見せない父親だったりしたら、もう離婚を考えてしまうでしょうね。
こんなはずじゃなかったのに、と悩んだ時期もありました。
けれども結婚10年目を迎えた今ではもう諦めています。
別に暴力を振るうわけでもないのならどんなに仲のよいカップルでも、結婚すれば大なり小なり問題は出てくると思われるからです。
よく言われているように、釣った魚に餌はやらないという事なのでしょう。